Blog

お弁当

お弁当

洋裁教室の1日レッスンは昼食休みがあります。 (半日レッスンはそれはありません) 近所のカフェやラーメン屋さんなどで外食しても良し スーパーでお弁当を買ってアトリエで食べても良し フリースタイルです。 たいてい私は手作り弁当です。 とても簡単に作るのですが 自分の好きなものだけ入れるので大好きです、うふふ。 この日のお弁当は前日の残り物 厚揚げと小松菜の煮浸し トマト、ナスのおひたし きゅうりのぬか漬け(既製品) ご飯の上におかずを全部のせちゃう 地味に楽しく美味しいお弁当でした 洋裁教室の見学歓迎です。 お問い合わせください。

5月18日(金)9時〜13時オープン

5月18日(金)9時〜13時オープン

フェアリーハットスタジオキョウコは 帽子を作っている小さなアトリエショップです。 帽子のかぶり方のアドバイスや お客様のサイズに合わせてのカスタマイズ、オーダーも承ります。 本日、事情が変わって 9時〜13時までオープンしています。 宜しくおねがいします。

5月18日臨時休業いたします

フェアリーハットスタジオキョウコは 帽子を作っている小さなアトリエショップです。 帽子のかぶり方のアドバイスや お客様のサイズに合わせてのカスタマイズやオーダーも承ります。 さて、本日5月18日(金曜日) 引き続きの事情により臨時休業いただきます。 宜しくおねがいします。

5月15日外部研究日

5月15日外部研究日

おはようございます。 文字通りの五月晴れが嬉しいです。 本日、5月15日(火曜日)は外部研究日として外出します。 何かございましたらご一報ください。 宜しくお願いします。 日差しが強くなってきました、ほんの少しの外歩きでも帽子が欲しいですね。 ということで、今日は定番のピンタックキャップをかぶってお出かけ。 思いっきりブリム(ツバ)を広くしてアクティブに。 また、トップにピンタックがたくさん入った可愛いデザイン そして綿ニットの柔らかいかぶり心地と、、、 あなたもいかがですか? ぜひ、お問い合わせください。 また、HPのトップ画面が更新されています。 とても素敵になりました。 ぜひ、ご覧くださ…

先日のお教室

先日のお教室

海外にお住いのKさん、 来日中にミシンの使い方を勉強したいとのこと。 まずは、相談から始めて 1日レッスン2回(合計10時間)でこちらを仕上げました。 面白いデザインですよね。 パターンの載っている本を見ながら仮縫いなしで作りました。 と言っても、結構大変です。 本は細かい部分の説明を省いていることもありますし 聞いても答えてくれませんから。 今、パターンに縫い代のつけ方を説明しています。 私も耳をダンボにしました。 縫い代のつけ方、何通りかあって難しいです。 こちらはアイロンをかける時の注意を説明しています。 ちょっと気をつけることで仕上がりが良くなります。 「楽しかったです」と感想をいただ…

帽子の試着成功!

帽子の試着成功!

もうすぐ一歳になる孫に帽子を作っている。 頭位48センチです。 こんなに小さい帽子、作ったことない。 それで製図してシーチングで仮縫い、、、 オートクチュール対応です、笑。 それがこの帽子。 ところが、かぶってくれない。 イヤイヤしたり、かぶせても取ってしまう。 それで、今度は素材を変えてみた。 だって、シーチングは硬い生地だものね。 ポニョポニョ赤ちゃんには柔らかい素材だわよね、ってことで。 そして、おめでとう! 本日、かぶってくれました!! 熱を出して保育園をお休みせざるを得ないため お手伝いに行って、同時に帽子フィッテング大成功とはご褒美だ。 今日の仕事は明日に回さざるを得ないけど 孫と…

5月のおやすみ

5月のおやすみ

GW終了して 東京のもっとも良い季節を迎えています。 そんな5月フェアリーハットスタジオキョウコのおやすみは 5月13日、23日、27日です。 毎日オープンは15時〜18時と決めていますが ご予約はこの限りではありません。 だいたい奥でコツコツ作業していますので。 お洒落は元気を連れて来ます。 もっとお洒落を楽しみましょう!! お問い合わせをお待ちしています。 よろしくお願いします。

昨日の洋裁教室

昨日の洋裁教室

Mさん、裁断し糸じるしをしたものを、これから仮縫いします。 仮縫いは2通りあります。 シーチングという生地で縫う方法と 本縫いの生地に縫い代を多めにつけて縫う方法です。 フェアリーハット洋裁教室では生徒さんのお好きな方法で指導します。 この方は本縫いの生地で仮縫いですね。 圧倒的にこちらの方法を皆さんお選びになります。 何か変ね、、、 今、ギャザーのバランスを見ています。 ギャザーって可愛いけど、意外と難しいですよね。 自分でやっていると面倒になって、つい、適当にスルーしてしまいがち。 でも、先生の助け舟がちょっと出ると違ってきます。 時間はかかりますが、仮縫いをすることで着やすい服ができます…