続ケープ

続ケープ

なかなか素敵なケープになりました。 でも、まだ、これ仮縫いトワルです。 遠方の方なので実際の仮縫いが出来ないのが残念ですが 幸いケープだから何とかなるかな、祈るように。 一生懸命、丁寧に作っています。 それが、まずは自分を喜ばす事だから。

ケープ

ケープ

今日はヨガのない日曜日だから気ままに過ごそうと思っていたんだけど 気がついたらアトリエに、、、 ちょっとだけと思いつつ、ケープのトワルにはまってしまった。 まず、シーチングで形を作ってから手持ちの薄地で作ってみたのが↓の作品。 ノースリーブのドレスに羽織るケープです。 実はこれ2作目です。 1作目よりもタックを多くして腕の部分をカモフラージュしたつもり。 ちょっとハリがありすぎたのが残念、まあトワル(仮縫い)だからいいとしよう。 本番はもっと落ち感のある生地で作ります。 パワーネットの小布をタックの間に挟んでみた。 いい感じに見えるんだけど、どうかな。 あ、裾に縦に糸が縫ってあるのは、タックの…

ケープ

ケープ

まず写真をもらって、こんな感じでとお話をいただきました。 トワルを作って先方に送り形を確認してもらって、 さらに、襟ぐりや丈についてご要望をいただき パターンを修正しました。 お手持ちの生地でお作りする予定が用尺が足りず、 何軒か生地屋さんを探しましたが、 なかなか、ぴったりの物は見つかりませんでした。 今、生地屋さんもメーカーさんも在庫を抱えたくないので 生産を縮小しているみたいですね。 妥協して購入した生地ですが、裏側に重ねて何とかなりました。 色に深みが出たみたい。 ステージで着るドレスに羽織るケープです。 電話とメールのやり取りで作ったので、ちょっと心配です。 facebookでは「天…

へんぷ&ブローチ

へんぷ&ブローチ

昨年から魅せられている「へんぷ」という生地。 それで作ったプチネック、 ウイルスは喉から入るから、お守りのように首に結んで使うことが多い私。 思いついてお遊びで作ったブローチをプラスしてみたら悪くないな。 オールドボタンをポイントにアトリエに転がっているリボンで クシュクシュしてみたこんなブローチ、ジュエリーとはまた違う魅力ありと思うけど。 簡単に作れて、どこにも売ってなくて、そんなブローチ作りのワークショップ 企画してみてはどうかしら、、、と思いついた今日はもう日が暮れて。 忘れないように、ここに書いておく。

京王終了

おかげさまで京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店にての出展終了しました。 手応えと励みと学びを頂きました。 お客様だけでなく、横につながる出会いもありました。 手持ちの服を活用して、毎日のコーデも楽しみました。 売れ残りの服を着用することも勉強になります。 家族の協力も今回は特に感謝です。 在宅勤務で時間的に余裕があったとのこと、コロナも悪いことばかりではありませんね。 人生100年時代と言います。 お洒落を楽しんで、お元気に過ごしてもらえたら幸いです。 私も頑張ります。 これからもよろしくお願いします。 皆々様、ありがとうございました。

23日のこと

23日のこと

本日、23日は雨でした。 税理士の先生がわざわざ様子を見に来てくれました。 お忙しいので、早々に帰られましたが、とても良いお話をいっぱいいただきました。 ご一緒しているアクセサリーの作家さんとも イタリアの文化について意気投合している様子、良い時間でした。 疲れているだろうから早く帰れと相方が気を利かせてくれたのに、 鍵を忘れると言う失態の私、がっくりきました。 でも、そうだ、公園を歩こうと思い直して雨上がりの公園へ行くと、 どうでしょう、木々の間からマイナスイオンたっぷり降り注ぎ、 薄暗くなりかけた葉っぱの向こうに黄昏の空が見え隠れして実にいい感じ。 すっかり気持ちが入れ替わりました。 こん…

ヘンプ

ヘンプ

今、私はヘンプという生地に惹かれています。 ご縁をいただいてこの生地に出会ってから何か心が落ち着いています。 そんな魅力があるのでは?と感じております。 その布で作った作品はこちらです。 ナチュラルカラーですが、派手でもなく地味でもありません。 その方のお顔に馴染みます。 仕立てもグログランリボンをふんだんに使って一点ものの価値を高めています。 こちらは、同じ素材で織られた薄手の生地です。 シルクよりも使いやすいと思います。 年間を通して首回りを保護し邪気を飛ばしてくれる、そんな清らかさがあります。 ヘンプという生地はあまり市場に出回っておりませんが麻の一種です。 古来から神様の撚り代として、…

京王初日

京王初日

今日から京王百貨店が始まりました。 まずは聖蹟桜ヶ丘という街に驚いています。 すごく都会的、ビックで活気があります。 街歩きしたいな、、、と思いつつ、そんな余裕ありません。 私の場所はこんな感じ。 思いの外、ささやかな場所でしたが、なんとかまとまりました。 今日は朝一番でいらっしゃったお客様が、 「やっぱり初日じゃないとね」とヘンプベレーをお求めいただきました。 この作品をめがけていらしてくださったことに胸がジーンとしました。 作家冥利に尽きます。 ササっと買って、さっさとお帰りになりました。 また、高校時代の友人も来てくれました。 色々と試着してくれて楽しかったし勉強になりました。 オレンジ…

ケープ2020

ケープ2020

こんなんなっちゃったケープ 手持ちの生地で作ってみました。 出来たてホヤホヤです。 ドレッシーな生地ですがカジュアルに着たいですよね。 夏ならタンクトップやノースリーブに こんなタートルに合わせてもOKですね。 夏は冷房が効きすぎているかなという場所でのおしゃれな羽織りものに、 オールシーズン、スカーフをあしらうような感覚でお使いいただけます。 10月15日〜28日まで京王百貨店聖蹟桜ヶ丘にて出展が決まりました。 この作品も展示します。 宜しくお願いします。

こんな形になっちゃったケープその後

こんな形になっちゃったケープその後

平面で起こしたパターンを 実際に立体で確認する作業を「トワルを作る」と言っています。 後ろを長くしてみました。 ちょっと長すぎたかな?下に着るドレスのデザインによって微調整しなきゃですね。 横のラインも平面で引いたパターンの線が実際にどうなるのか 左右で確認しています。 上の写真の方が軽い感じ、下の方はエレガントな感じ。 腕を広げてみると更にパターンの左右差が分かります。 人が着用すれば、また雰囲気が違いますね。 でも、今、別の仕事が入っているので 一旦ここで足踏み状態に。 ゆっくりと丁寧にお作りします。 よろしくお願いいたします。