Blog

孫と一緒

孫と一緒

孫なんて、、、と言っていました。 でも、実際に生まれてみると自分の心が剥けてくる感じがする。 私のもっと深いところにキューンと入り込んで その皮を一枚ずつ剥がしてくれるみたいな、、、。 見えなかったものが見えてくるみたいな、、、。 出会って見なければ分からない。 その年齢になってみなければ分からない。 いくつになっても時を重ねることは、素晴らしいのだ、きっとね。 やっとヨチヨチ歩きを始めた彼が、初めて私と手を繋いでくれたショット。 それまでは手をつなごうとする私の手を振り払っていたのだ、笑。 これは公園に持って行ったお弁当、あり合わせだけど完食、上手に食べてくれた。

ガウンの素敵な男性

ガウンの素敵な男性

今日、病院でのことです。 歳の頃はおいくつくらいか、、、長身の初老の男性。 なぜ、私の目を引いたかと言うと とても素敵なガウンをお召しだったのです(きっと入院中)。 ボルドー色のエトロ風、ブランデーのCMにでも出てきそうな、、、 ウロウロしていたら、バッタリその方の前に出くわした。 思わず「素敵なガウンですね〜」と言ってしまった私。 「え〜、そんな事言われて嬉しいな、、、これ親父のお古でシルクなんですよ」 「まあ、センスの良いお母様が選んだんですね」と言おうとして 私の順番になった。 「いきなり話しかけてすみません」 「いえいえ、元気出ましたよ、ありがとう」 そんな一瞬の立ち話だけど、 私の一…

駅のトイレ

駅のトイレ

この間、駅のトイレで掃除している女性がいたので 「いつもありがとうございます」って言いました。 本当に綺麗にしてくれて感謝ですよね。 そうしたら、ふと、お顔をあげて目があって とても良い笑顔を返してくれたんです。 綺麗な方でした。 そんなことですけど嬉しかったです。 その日は元気に1日をスタートしました。 これは娘と作った ルーやお肉を使わないカレーです。 インドのアシュラムを思い出す感じ、、、。 ご飯が黒いですね、黒米を入れているからです。 玄米やら何やら10種類混ぜて炊いてるので10穀米です。 玉ねぎの甘みが優しく引き立ち美味しかったです。

コンビネーションワンピース’18秋冬

コンビネーションワンピース’18秋冬

今、制作中のトワルができました。 名付けてコンビネーションワンピース2018秋冬です。 春夏の作品とコンセプトは同じ、 ツーピースに見えて、実はワンピース。 ワンピースは一枚ハラリと着用すれば、スタイルが決まって安心な一日になります。 素材も決まりました。 見頃はウールの圧縮ニット、スカートはポリエステルタフタにオーガンジーを重ねます。思いっきりお洒落ですけど、ニット素材でカジュアル感も出しました。 パターンを修正する作業が終わると、やっと縫製に入ります。 良い作品にしようとすれば、時間がかかります。 実はこのトワルは2回目です。 およそ、現代社会の効率と正反対なことを行なっていますが、 そん…

シュシュとTシャツ

シュシュとTシャツ

孫が遊びにきて中野のセントラルパークにピクニック、 と言っても簡単、 リンゴとかおせんべいとかあるものカゴに入れて持っていくだけ。 でも、空の下のひと時は最高です。 今日はロングTとシュシュをセットで着用。 色が合っているだけで私はハッピー。 孫が食べているのはリンゴ、私はぬか漬けのキュウリ。

メンズKYOKO帽

メンズKYOKO帽

男性の方からのご要望もあるそうです。 それで、メンズKYOKO帽、、、 新色2色でました。 特に下のグレーは私は好きです。 若々しい感じがします。(写真では分かりにくいですね) 「早く元気にな〜れ🎵」と念を込めて 病院へお届けしました。

台風

台風

台風一過の早朝散歩で いつもの公園に入るとびっくり! 思わず出た言葉は「かわいそう、、、」 でも、このくらいで済んで良かったのかな。 小さな公園ぐるりと回ると、青梅街道にも朝が来ました。 台風一過の爽やかさは何処へやら、真夏日となるそうですね。 良い汗を流して過ごしましょう🎶

続ラウンドバイザー

続ラウンドバイザー

もう、すっかり秋だというのに アップを忘れていた夏の作品発見 ラウンドバイザーです。 前回の作品はかぶり心地のフィット感を出したくて 後ろにゴムを入れたのですが そうするとクルクルと巻きにくく しまいにくいそうです。 それで、今回は後ろはマジックテープにしてみました。 既製品のようにはいかないかもしれませんがクルクルできます。 注文を受けることの難しさを改めて感じた作品です。 でも、こうやって作品を見ると どこか心がスーッとするような気がします。 悩んだりやり直したり、、、という目に見えない時間をたっぷりかけて 作ったからでしょうか?

ウエディングトリップ

ウエディングトリップ

この連休に北海道へ行ってきました。 娘たちの企画するウエディングトリップということで、、、 両家の両親と友達少しというこじんまりとした2泊3日。 地震もありましたが影響はほとんどなく お天気にも恵まれて 良い時間を過ごしました。 形にとらわれない、こんなスタイルもアリですね。 北の大地の光をたくさん浴びて 良い写真がたくさん撮れました。 この輝きが皆の幸せに続きますようにと祈りました。

神様からの手紙

神様からの手紙

孫の子守を頼まれた午後、 ママがいない、、、と泣かれるのが嫌だから 関心を他へ引こうと近所の公園へ行った。 すると、なんとそこで防災イベント?消防車が止まっているではないか!! ママを探していた気持ちは吹っ飛び、お目々をハートにして立ち尽くす彼。 うわ〜、ラッキー!と私もウキウキ。 こんなとき、私は神様から手紙をもらったと思う。 よく頑張っているねってご褒美もらったみたいな、、、根拠のない妄想? 自慢気に写メを撮り娘に送った。