東高円寺、

もんぺ風パンツ完成

もんぺ風パンツ完成

着物をパンツにリフォームしました。 まず、こんな感じ、、、とデッサンをいただいて トワルを仕上げたのはこちらです。 未着用の着物だったので、ほどきやすいと思いきや 意外と時間がかかりました。 トワルではバルーン的な形が出ていましたが、 本縫いではたらりと重みのある和服生地だったので そこまで形になっていません、難しいです。 もんぺというよりアラジンという感じになりました。 昨日、お客様にお渡しして、ホッとしています。 お客さまに買っていただく作品作りはとても大変ですが、 それをすることで自分が洗練されると思っています。 これからも、 百貨店では売っていないような作品を、 一つ一つ丁寧に作ってい…

おしゃべりヨガ

おしゃべりヨガ

リフォーム工事が一段落したので お休みにしていたヨガグループの皆さんをお呼びして お披露目しました。 ご近所の方たちなので工事の様子も垣間見ていたことでしょう。 名付けてお喋りヨガ。 ヨガって本当にいろんな解釈があります。 本質は心の解放であり平安かと思うのですが、 そのために人が集い語らい笑い、 ちょっと何かを食して心地よいひと時を共有する。 だからお喋りヨガと言わせてもらいました。 みなさん笑顔で帰られて私ももっと元気になりました。 エネルギーの交換した感じ、 ヨガした後と同じ清々しさが残りました。 ありがとうございました。

優雅に帽子を作る

優雅に帽子を作る

国立のとある帽子アトリエに丁稚奉公に入ったことから 私の帽子屋稼業は始まった。 約40年前のこと。 「あなたは日本一優雅に帽子を作りなさい」師匠にそう言われたのだが、 その意味がこのごろやっとわかってきた。 焦っていた時期もあったけど、この頃、申し訳ないくらいスローライフ。 でも、それが幸せ。 そんな私の背中を押すように、今日出会ったのはこちら、ちょっと感動したのでよかったら皆さんも読んでみてください。 生き生きと、のびのびと、そしてゆったりと 一つ一つ良い作品を作ってゆきたいと思っています。 お待たせしてますお客様には申し訳ありませんが、 どうぞよろしくお願いします。

もんぺ風パンツ

もんぺ風パンツ

今、取り組んでいるのは写真のもんぺ風パンツです。 仮縫い用のトワルをボデイに着せてみました。 先日、お客様がご試着、 バルーンみたいで可愛い!と言っていただいきました。 ヒップも綺麗に包み込んでくれてカッコよかったです。 ウエスト部分のゴムシャーリングも可愛いでしょう? 既製品なら有りえない手間暇かけています。 そのちょっとした事を大切に作る幸せ、手作りならでは。 洋裁教室では、こんな風に仮縫いをしながら 自分の好きな形を作ってゆくことができます。 時間はかかるけれど楽しいですよ。 そうして一生懸命作った作品を大切に長く愛用する、、、 使い捨てのこの時代に、素敵なことだと思いませんか? ぜひ、…

赤の誘惑

赤の誘惑

この頃、気に入って作っているのはインド風のカレー。 生トマトをたっぷり入れてお水を一滴も入れません。 スーパーの見切り品のワゴンから、 真っ赤な大きいトマトが半額だったので素早くゲット。 ザクザク切って鍋に入れながら、 トマトさんトマトさん、貴女はなんて美しいの!?と一人悦に入る。 ヤンソン夫人の誘惑という北欧料理があったが、 そういう言い方するならこれは「赤の誘惑」。 仕事に入っちゃうと、なかなか上がれなくなるから、 お夕飯の準備をしてからアトリエに下りる。 今夜はカレーだ!

アトリエKYOKO(杉並区東高円寺)

アトリエKYOKO(杉並区東高円寺)

fairyhats studio KYOKOは 新しく「アトリエKYOKO」として生まれ変わりました。 ◎肩の力を抜いて ◎自分らしく ◎わかりやすく ◎等身大の努力と ◎密かにステキ リフォーム工事も終盤に入り まだまだ片付けに追われていますが それもこれもゆっくり焦らないで 楽しみながら頑張ります。 お教室(兼アトリエ)も別のお部屋に引っ越しました。 写真左の白い出窓のあるお部屋です。 赤い扉のお店から入っていただきます。 (白い扉は緊急用です) こじんまりとした少人数制のお教室で 心を豊かにしてくれるチクチク手作り、ご一緒しませんか? ご興味のある方、ぜひ、見学にお越しください。

完成*三蔵法師の帽子

完成*三蔵法師の帽子

昨日の夕方に完成しました!三蔵法師の帽子です!! 彫刻家の従兄弟が世界遺産の修復に出かけたラオスで買った来てくれたシルクがあったので その生地で作りました。 他の事も行いながら作ったので時間がかかりましたが ほっこりと可愛い作品に仕上がりました。 いつしか季節は金木犀の香る秋になっていました。

洋裁教室のトイレ

洋裁教室のトイレ

我が家のトイレ、基本ドアは開けっ放しにしていて 必要な時だけ閉めます。 つまり用をたす時だけ閉めるのです。 トイレ用のスリッパも置きません。 なるべくお掃除をこまめに行って、 私にとってトイレは御不浄ではないのです。 さて、今回のリフォーム工事もようやく終わりが見えてきました。 家の中に外がある中途半端な状態も解消されつつあります、嬉しい! 写真はアトリエ(洋裁教室)のトイレです。 今回の工事の目玉の一つです。 手作りランプは伊勢丹でご一緒した作家に依頼しました。 温かみのある光が幻想的でもあります。 この鏡は函館在住の版画家佐藤国男さんに作ってもらいました。 手持ちの小さなタイルを上手にデザ…

三蔵法師の帽子の仮縫い

三蔵法師の帽子の仮縫い

リングピローの次は三蔵法師の帽子です。 夏目雅子が演じた画像がまだネットにありましたので、 そちらを参考に形を出して、 先日、フィッティングしました。 お茶会の劇で使うそうです。 素敵な催しがあるのですね。 修行僧のいでたちですが、できるだけ可愛い帽子に仕上げたいです。 さあ、できるかな。 お仕事から学びます。 不安もあるけど、女は度胸で!作ってみます!!笑

誕生会

誕生会

昨日は娘の誕生会でした。 台風の影響も心配したけどお天気になり、 欠席と思っていた息子も参加できて、 幸せな1日となりました。 ママが幸せそうに笑っているので僕もニコニコ、私もニコニコ! この日着用のワンピースは数年前の作品。 母が着ていたワンピースを再現して作ったものである。 だから、何となく昔っぽい?