東高円寺、

平ブリムの帽子

平ブリムの帽子

平ブリムの帽子。 基本に戻って学ぶつもりで作っています。 まずは娘にと作り始めたのだけど 納得できなくて3回やり直して なんとか作品に仕上げたのが⬇️ 実は帽子を習いたいという人が来て、腹をくくって教えることにした。 そのことで、自分がいかに適当に気持ちだけで作って来たのか、、と思い知った。 なので生徒さんと一緒に学ぶつもり。 学ぶことは楽しいことです。

Kさんのトワル

Kさんのトワル

昨日の洋裁教室ではKさんのトワルが完成しました。 素敵ですね。 早速、試着して補正をします。 ゆるみを確認して、肩を補正して袖をつけました。 細身の袖ですが、そで山を少し高くして形を良くしました。 冠婚葬祭にも着れるようなワンピース、次回は裁断からです。 少しずつ形になる喜びを、私もご一緒に楽しんでいます。

本物ピンタックハット

本物ピンタックハット

おかしな名前ですね、本物ピンタックハット。 じゃ、偽物があるの?いえ、それはありません、笑。 やっと出来ました。 この頃、集中力が続かなくて少しずつ作っているので時間がかかりました。 今日も、息子がブラジル出張で予防接種を受けるから母子手帳が欲しいとのこと、、、 隣町までそれを届けに行ったり、雑用も楽しんでるから無理もない。 確かに効率は悪いんだけど、、、 仕上がりはまずまずかな。

お教室風景

お教室風景

例えば測り方もメジャーを立てて測ります。 こんな当たり前のこと、私は知りませんでした。 いきなり帽子アトリエで丁稚奉公していたので無理もないけど、、、 洋裁の勉強を始めて目からウロコの一つです。 こちらは初心者コース(縫い方)のパンツです。 普段着用にとデニムを使用して作りました。 バックスタイルも適度なゆるみで綺麗ですね。 こちらの先生はお仕事として縫製をされていた経験から とても合理的に仕上げる方法を教えてくださいます。 だから、「へ〜」とか「わ〜」とか感嘆符がたくさん聞こえてくるのです。

ヘアメルシー

ヘアメルシー

美容院に行きました。 グレーヘアに憧れつつ、やっぱり染めてしまいましたが ちょっと若返った? ヨガの生徒さんだったこちらの先生は自然派対応してくれます。 いつもはオーガニックヘナですが 今回はヘアマニュキュアで時間節約。 お近くの方、ぜひ、ヘアメルシに行ってみて。 色々な相談にのってくれます。 今日のコーディネートは水色がテーマでした。 ブルーは清らかに美しい色、強さもまた感じる色、大好きです。 百貨店のセールで買ったマフラーと実はバックがお揃いの色。 ダウンの下に着ているのはラルフローレンのニットワンピースにユニクロのGパン。 そして帽子はKYOKOのオリジナル、ベレシャンピニョン。 寄せ集…