アトリエショップ、

本日16時閉店

本日16時閉店

アトリエKYOKOはアトリエショップです。 帽子と服を作りながら販売もしています。 一人で運営していますので 普通のお店のようにはいきません。 糸が足りなくなった時にはチャリで中野まで行かないとならないし、 検診で病院へ行くこともあります。 また、家族に頼まれれば 孫のお迎えに保育園へ行くこともあります。 そんな訳で本日も孫のお迎え依頼がきました。 16時閉店です。 いつも閉まっていると言われがちですが 基本毎日15時〜18時オープン 土日祭日は予約制 ご予約いただけましたら、この限りではございません。 家族と仕事とバランス取りながら ヨタヨタしながらも真面目にやっております。 こんな時代だか…

京王終了

おかげさまで京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店にての出展終了しました。 手応えと励みと学びを頂きました。 お客様だけでなく、横につながる出会いもありました。 手持ちの服を活用して、毎日のコーデも楽しみました。 売れ残りの服を着用することも勉強になります。 家族の協力も今回は特に感謝です。 在宅勤務で時間的に余裕があったとのこと、コロナも悪いことばかりではありませんね。 人生100年時代と言います。 お洒落を楽しんで、お元気に過ごしてもらえたら幸いです。 私も頑張ります。 これからもよろしくお願いします。 皆々様、ありがとうございました。

23日のこと

23日のこと

本日、23日は雨でした。 税理士の先生がわざわざ様子を見に来てくれました。 お忙しいので、早々に帰られましたが、とても良いお話をいっぱいいただきました。 ご一緒しているアクセサリーの作家さんとも イタリアの文化について意気投合している様子、良い時間でした。 疲れているだろうから早く帰れと相方が気を利かせてくれたのに、 鍵を忘れると言う失態の私、がっくりきました。 でも、そうだ、公園を歩こうと思い直して雨上がりの公園へ行くと、 どうでしょう、木々の間からマイナスイオンたっぷり降り注ぎ、 薄暗くなりかけた葉っぱの向こうに黄昏の空が見え隠れして実にいい感じ。 すっかり気持ちが入れ替わりました。 こん…

思いやりマスク送付しました

思いやりマスク送付しました

うれしい悲鳴でだったマスクの追加注文を 昨日、送付してホッとしています。 今回は裏地を変えたので、その旨、説明文を変更して、 用紙は前回同様に黄色で白いマスクを引き立たせました。 名刺には一枚一枚手書きでイラストを加えて 真心っていうか、そんな大げさなことでもありませんが、 本当にチマチマとこういう事が好きです。 納品の日程が迫っているというのに孫が来ると言えば ホイホイと迎えてしまう。 困ったものです、自分どの。 仕事と家庭とのバランスに随分悩みながらここまで来たけど、 仕事にのめり込まなければ作品作りはできないし、 さりとてそうすれば家庭に色々と問題が起きる。 そう言ったのは札幌時代の帽子…

思いやりマスク、その後

このマスクは本当に手間暇のかかる 作る者にとっては、いわば面倒臭いマスクです。 手を焼いた子ほど可愛いと言いますが、 だからこそ私にとっては、とても愛おしい作品です。 そのマスク、先日10枚発送しました。 今回はマスクの説明文をびっしり書かせてもらいました。 そしてその用紙を黄色にして 白いマスクとのコントラストを楽しみました。 また、添付する名刺一枚一枚に 手書きで小さな帽子のイラストを加えて まるでお友達にプレゼントするみたいにワクワクしました。 納品のたびに、少しだけバージョンアップしているかな? 小さな仕事に小さな満足、ささやかだけど嬉しいです。 と送付した翌日、そのお客様から追加注文…

お出かけ

お出かけ

息子の撮った写真が展示されているというので 横浜の新聞博物館へお出かけして来ました。 大きく引き伸ばして展示されていて 新聞掲載とはまた違った趣でした。 ささっと鑑賞して、お目当は中華街のランチです。 こんにゃく米のチャーハン、初めて食べました。 美味しかったです! 梅雨の晴れ間をただお散歩も楽し、道端のひまわりの向こうは海です。 新聞博物館はレトロでとてもムードある建物。 コロナ対策もしっかりとされて、来場者も少なくて、 自粛中のお出かけの気分転換には良いところでした。 仕事に育児に奮闘している娘が 少しでも息抜きできたらいいなとお出かけした週末、 私は夏のベレーとドレープのチュニック着用し…

今日の料理

今日の料理

お料理はデザインだと思っています。 食欲のない日のランチにライスサラダ。 思いっきりあり合わせの野菜を使って気分を盛り上げます。 これは娘が来た日の夜ごはん。 残り物のオンパレードとマグロのお刺身。 普段、お魚を食べない魚好きの娘のために。 いつものスムージー、季節の桃は幸せ色。 初めて人参のスムージ作ってみました。 この日のトッピングは夫担当。 なんとなく男の無骨さが出ていて、また、それも良し。 デザインって結局、心なんですよね。

サプライズのワイン

サプライズのワイン

お世話になっている税理士さんから サプライズのワインが届きました。 大量マスクの製作慰問と誕生日のお祝いと、、、ですって。 まあ、なんということ! 最初は何かの間違いで送られてきたと思いました。 でも、同封されていた心温まるお手紙を読んで、まあ、なんということ!!再び感嘆。 かれこれ、もう10年近くのお付き合いになるけれど、 最初の面談で彼女は「全力で応援します」と言っていた。 でも、ごめんなさい、内心ピンと来なかった。 だって、若くて可愛くてちょっと税理士っぽくなかったのです。 ところが今回、思いやりマスクのことで関わる中で こういうことだったのね、、、と腑に落ちている。 こう言えばああ、あ…