ニコニコロード

年賀状

年賀状

そうか、今日はクリスマス! 孫から来電、「メリークリスマス!」と思いきや 電池買って〜〜というおねだりだった。 そう、今日は孫のお迎え出動日。 その時間までに年賀状を書き上げたいというノルマ 自分で決めたんだけど。 昨日から一枚ずつ、その人のことを思い出して書いてる。 夫が見て「すげ〜〜」っていうくらい早い。 そう言われて気がついた。 このブログ同様、私は書く事が好きなのだ。 この年齢になって改めて気づいて、なにげに嬉しい。 出会った人全員に出したいくらいだけどね、 それは無理、約250枚を予定してます。 私のささやかな「社会を明るくする運動」密かにそう思っている。

風

昨日の洋裁教室は先生もタジタジでした。 このお教室は作りたい服を製作していただくので、 その都度、先生の下準備も相当なものです。 見て、この準備! 拍手が起こりました!! サンプルはアメリカ製のプルオーバー、 できているものから正確にパターンを起こすのは大変なことです。 でも、毎回、クリアする先生 「生徒さんから鍛えられている」とのたまいます。 ほら、スマホで動画撮影しながらのレッスンですよ! 私は横目で見ながら「すごいすごい!」と感動のおこぼれを頂いています。 その感動はまさに心におこる風です!! この方Mさん、初心者ですがただ者ではない印象です。 これから、どんな風を運んでくれるのでしょう…

糸じるし

糸じるし

ある日の洋裁教室です。 「こうやって巻いて、それで直角に針を落として、、、」 縫しろ付きのパターンを裁断したあと 要所要所に糸じるしをします。 その方法を初心者の生徒様に教えているのを横からパチリ。 ちょっとしたことですが この小さな工夫が綺麗に早く仕上げるコツ。 ハサミの使い方から手つきまで何でも教えてくれますよ。 この方は初心者の方、 とりあえず手っ取り早く服を作りたいとのご要望だったので 先生の手持ちのサンプルパターン(初心者用プログラム)から選んで トワル無しで本縫いに入りました。 月一回の半日コースでも着実に洋服が仕上がってゆきます。 完成が楽しみです。

週末

週末

充実の週末でした。 土曜日は帽子教室から始まりました。 Oさん、個人的なことでお忙しそうなのに、 「帽子作りはどうしてもお休みしたくなくて、、、」と曰う。 嬉しいパッションありがとう! 3作目のベレーはこんな形。 ヒョウ柄の表地にロイヤルブルーの裏地を合わせるんですって。 次回仕上がりが楽しみですね〜〜 午後は孫にクリスマスプレゼント(絵本)を買うために中野で待ち合わせ。 その後、家に戻って餃子作り。 私が野菜を切って、夫が包む、娘が焼く、、、そんな感じで72個。 中身は鳥ひきと豆腐、白菜、ニラ、玉ねぎ、大葉、炒り卵、生姜、 最高に美味しくできて孫もたくさん食べました。 翌日はヨガから始まる日…

パンツ

パンツ

先日の洋裁教室ではKさんが素敵なパンツを完成させました。 お相撲さんの浴衣地を使っています。 珍しいですね。 布の組み合わせが難しいですね、でも、それが楽しいですね。 古典的でもありモダンでもあり、個性的な作品となりました。 まだまだ、作りたいものがあるようです。 意欲に満ちてキラキラしていらっしゃいます。 私も楽しみです。

京王百貨店

京王百貨店

京王百貨店は新宿にもありますが、 実は、あまり行ったことがありませんでした。 でも、今回の聖蹟桜ヶ丘店はとても気に入りました。 まず、駅直結でアクセスが良いのが助かります。 でも何より嬉しいのが店員さんが親切だということ。 お客様に親切は当たり前ですが、 催事で関わる私みたいな者にも親切なのです。 京王百貨店の評価がぐんとアップしました。 今日はお客様が少なくてさみしかったですが、 そんな私の楽しみは①人物ウオッチです。 どんな帽子が似合うかな〜とか、素敵な服だな〜とか スタイルを見て楽しむのです。 隙あれば接客、お声がけします。 でも、くらい目をした方が多かったな〜、コロナの影響でしょうか。…

洋裁教室

洋裁教室

ヒルナンデスでバタバタしている間にも アトリエKYOKO洋裁教室では素敵な服が出来上がりつつあります。 何と言っても、講師は私ではなくて熟練のマイスターですから。 その講師、時々、ズッコケルのは私と同じですが、 長年の経験が宝物のように内蔵されているのもすごいけど、 生徒さんのことをいつも考えて指導にあたっている姿は脱帽です。 さて、初心者Nさん、上の写真を持参されて服作りに挑戦してます。 一つのデザインが自分の体に合うようにパターンから縫製するって本当に大変なことなんですね。 まずはパターンを製図からおこして、トワルで確認してから本縫いです。 これはトワルが完成したところ、こんなにロング丈〜…

反響

反響

おかげさまでヒルナンデスの放映終了しました。 観ていただいた皆様、ありがとうございました。 たった5分のことですが ハラハラドキドキした私でした。 放映直後から友達中心に続々と反響が寄せられて、ちょっと感動してます。 見ててくれる人がいる、応援してくれる人もいる、、、 今回のことを励みに、また、一歩ずつ前に進もうと思います。 これからもよろしくお願いします。 ちょっと疲れちゃったけど楽しかった〜〜。 なお、見逃した方にはYouTubeからも観れるようですよ。