東高円寺

本日16時閉店

本日16時閉店

アトリエKYOKOはアトリエショップです。 帽子と服を作りながら販売もしています。 一人で運営していますので 普通のお店のようにはいきません。 糸が足りなくなった時にはチャリで中野まで行かないとならないし、 検診で病院へ行くこともあります。 また、家族に頼まれれば 孫のお迎えに保育園へ行くこともあります。 そんな訳で本日も孫のお迎え依頼がきました。 16時閉店です。 いつも閉まっていると言われがちですが 基本毎日15時〜18時オープン 土日祭日は予約制 ご予約いただけましたら、この限りではございません。 家族と仕事とバランス取りながら ヨタヨタしながらも真面目にやっております。 こんな時代だか…

京王終了

おかげさまで京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店にての出展終了しました。 手応えと励みと学びを頂きました。 お客様だけでなく、横につながる出会いもありました。 手持ちの服を活用して、毎日のコーデも楽しみました。 売れ残りの服を着用することも勉強になります。 家族の協力も今回は特に感謝です。 在宅勤務で時間的に余裕があったとのこと、コロナも悪いことばかりではありませんね。 人生100年時代と言います。 お洒落を楽しんで、お元気に過ごしてもらえたら幸いです。 私も頑張ります。 これからもよろしくお願いします。 皆々様、ありがとうございました。

23日のこと

23日のこと

本日、23日は雨でした。 税理士の先生がわざわざ様子を見に来てくれました。 お忙しいので、早々に帰られましたが、とても良いお話をいっぱいいただきました。 ご一緒しているアクセサリーの作家さんとも イタリアの文化について意気投合している様子、良い時間でした。 疲れているだろうから早く帰れと相方が気を利かせてくれたのに、 鍵を忘れると言う失態の私、がっくりきました。 でも、そうだ、公園を歩こうと思い直して雨上がりの公園へ行くと、 どうでしょう、木々の間からマイナスイオンたっぷり降り注ぎ、 薄暗くなりかけた葉っぱの向こうに黄昏の空が見え隠れして実にいい感じ。 すっかり気持ちが入れ替わりました。 こん…

洋裁教室

洋裁教室

ヒルナンデスでバタバタしている間にも アトリエKYOKO洋裁教室では素敵な服が出来上がりつつあります。 何と言っても、講師は私ではなくて熟練のマイスターですから。 その講師、時々、ズッコケルのは私と同じですが、 長年の経験が宝物のように内蔵されているのもすごいけど、 生徒さんのことをいつも考えて指導にあたっている姿は脱帽です。 さて、初心者Nさん、上の写真を持参されて服作りに挑戦してます。 一つのデザインが自分の体に合うようにパターンから縫製するって本当に大変なことなんですね。 まずはパターンを製図からおこして、トワルで確認してから本縫いです。 これはトワルが完成したところ、こんなにロング丈〜…

KYOKO帽*感動

KYOKO帽*感動

ちょっと大げさと思われちゃうかもですが KYOKO帽を納品した先様から頂いたメールに感動しています。 この喜びをおすそ分けしたく、 以下にそのメールをご紹介します(承諾済み) ”本日帽子が届きました。ありがとうございました。 早速拝見し、朝礼時に社員全員で被ってみました。 素敵な色ばかりで、社員一同大喜びでした。(女性がほとんどですので…) サイズもやはり2種類あるのは多様性がありよろしいかと思いました。 用紙の色分けの配慮もありがとうございました。わかりやすくてとても 助かります。 入院患者様や高齢者の方と接する機会の多いので、この帽子のような 優しさを持って日々お仕事ができたら、と思ってお…

KYOKO帽、納品しました

KYOKO帽、納品しました

この帽子はもともとタウン用にデザインし 2006年の個展で発表したものです。 その後、化学療法により髪の毛が抜ける友人のために 素材を変えて作ったことがきっかけになり ケア帽子としてのピンタックKYOKO帽が誕生しました。 たくさんの方のお力添えを得て、たくさんの方の元へ届きました。 棉100%のニット素材なので優しいかぶり心地で 寝てかぶっても痛くないし、ピンタックがたくさん入って 可愛いデザイン、その上色揃えも豊富、などとご好評をいただいてます。 化学療法中のケア帽子としてはもちろん、 ご高齢の方の病院通いやお出かけに、 幅広い年代の方々に、またお色によっては男女兼用でご活用いただけます。…

帽子教室

帽子教室

今日は帽子教室でした。 素敵ですね、前回の作品です。 夏の涼しげなベレーになりました。 今日は、また、違う形に挑戦です。 6枚はぎのベレーです。 市販のパターンをトワルで確認します。 はぎ合わせには少しコツがあります。 何とか綺麗にできました。 サイズ元に伸び止めテープを接着して形を見ました。 あっという間の3時間でした。 完成したトワルの写真は撮り忘れてしまいました。(反省) トワルは大切に保管して、これからの製作に活かして欲しいです。 次回は本縫いの裁断からです。 きっと、また、可愛い作品ができることでしょう。 楽しみです。

浴衣地のワンピース

浴衣地のワンピース

昨日の洋裁教室では Tさん、手縫いの浴衣地ワンピースが完成しました。 とってもお似合いでした。 浴衣地といっても色々ですね。 こちらは、パリッとしてとても良い反物でした。 そして、白地に紺の模様は、年齢を問わず日本人のお顔に合いますね〜〜 私も作りたくなりました! 着たくなりました!! 先生の初心者用の教材から、速攻でパターンを修正したので オーダーメイド的なシルエットになりましたし、 手縫いといっても、とても早い仕上がりでした。 ちょっと時間はかかりますが、 お教室に通う事で、確実に作品が仕上がってゆきますね。 アトリエKYOKO洋裁教室は毎週火曜日と第一第三土曜日に開講しています。 服作り…

思いやりマスク送付しました

思いやりマスク送付しました

うれしい悲鳴でだったマスクの追加注文を 昨日、送付してホッとしています。 今回は裏地を変えたので、その旨、説明文を変更して、 用紙は前回同様に黄色で白いマスクを引き立たせました。 名刺には一枚一枚手書きでイラストを加えて 真心っていうか、そんな大げさなことでもありませんが、 本当にチマチマとこういう事が好きです。 納品の日程が迫っているというのに孫が来ると言えば ホイホイと迎えてしまう。 困ったものです、自分どの。 仕事と家庭とのバランスに随分悩みながらここまで来たけど、 仕事にのめり込まなければ作品作りはできないし、 さりとてそうすれば家庭に色々と問題が起きる。 そう言ったのは札幌時代の帽子…